浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸 ギャラリー丸裸では、浮世絵師歌川広重に魅せられたオーナーが、千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

竹林寺・護摩堂(原画)

通常価格

応談

(税込)

※商品価格以外に別途送料がかかります。

説明

広島空港そばにあります。

 

駐車場から30分ほど徒歩で登る途中、河童がいたと思います。

 

あれは確かに河童の泣き声でした。

 

河童というのは、蝦蟇蛙の親玉ですから、かなり巨大です。

 

わたしは、あやうく、おそわれるところでした。

 

 

さて、本題に戻ります。

 

竹林寺・護摩堂

 

これは、不動明王像を祀る町重文です。

 

この絵をとおして、わたくしは、以下の点を皆様に強く伝えたく存じます。

 

①護摩堂にかぎらず、寺院のもつ、独特の暗さ。

 

②この護摩堂を建立したさい、使用した材木の質。カビのはえたさま、湿った感じ、古めかしい匂い。

 

③手前の石の苔蒸した様子、緑っぽい着色。

 

④護摩堂背後の陰影。

 

⑤手前に立つ灰色の巨木。の灰色の色。皺。  

 

⑥あまり手入れされてないような巨木の枝、幹。

 

⑦巨木の二股ぐあい。

 

⑧護摩堂背後の覆う竹林。竹林の緑色、黒ずんださま、明るい部分の清々しさ、と暗い部分。

 

⑨手前の芝生。石と石の間の暗さ、陰影。

 

🔟空の青の清々しさ。 

 

11、枠のむらさき色。あくまで、妖しき感じ、古めかしい感じで囲むため、蒼紫で着色。

 

12,ほとんどの暗がりを出すため、いちばん、多く使用したのが、灰色です。

 

13.屋根の光の照り具合。影。

 

 

以上の点から、

 

古めかしさ、清々しさ、仄暗さ、の三拍子をいちばん表現したかったと思います。

 

 

 

 

 

関連商品

浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸

浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸

ギャラリー丸裸では、歌川広重に魅せられたオーナーが、
千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、
しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。
オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

屋号 ギャラリー丸裸
住所 〒729-0104
広島県福山市松永町4-6-2-203
電話番号 090-3686-6344
営業時間 8:00~24:00
代表者名 丸畑 修二郎 (マルハタ シュウジロウ)
E-mail info@gallery-maruhadaka.com

コメントは受け付けていません。

浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸 ギャラリー丸裸では、浮世絵師歌川広重に魅せられたオーナーが、千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

〒729-0104
広島県福山市松永町4-6-2-203

090-3686-6344

8:00~24:00