浮世絵風絵画-風景画|ギャラリー丸裸 ギャラリー丸裸では、浮世絵師歌川広重に魅せられたオーナーが、千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

もちたあゐす

通常価格

¥5,000

(税込)

※商品価格以外に別途送料がかかります。

説明

本画は、

元禄11(1698年)に、和菓子店、『ちごや』にて販売されたアイスクリームの、広告ポスターである。

 

江戸時代といえば、アイスクリームがなかったと思われがちだが、この、“少年もちた” をモデルにしたアイスクリームが、バカ売れしたのは事実である。

 

通称『もちたあゐす』は、むらさき色のねり飴と、べっ甲色のサトウキビを混ぜ合わせたものに、古伝酒・若竹屋伝兵衛 馥郁元禄之酒(わかたけやでんべえ・ふくいくげんろくのさけ)をそそぎ、 一晩寝かせる。

翌朝、

京都祇園・原了郭の山椒と、内藤とおがらしを混ぜ合わせ、妖庵寺の妖僧に手渡す。
妖僧は、これを寺へ持ち帰り、空海から伝授した妖術を10日間寝ずに施す。

すると、『もちたあゐす』が完成となる。

当然、かの画を観た者、或いは、手にした者には、
“恩寵効果”が得られる。

✧もちたじん✧の恩寵である。

 

✧もちたじん✧の恩寵は、云うまでもなく、童心にたち帰れるというものだ。現代社会のあらゆるいざこざから開放され、真に純粋でしあわせな、わらべの状態に、立ち帰ることが可能となる。
やり方としては、
この画を購入し、夜寝る前に枕元におかれるか、壁など目につく場所に飾るだけである。そして、毎日みることである。

関連商品

この商品が紹介された特集

浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸

浮世絵風絵画-風景画|ギャラリー丸裸

ギャラリー丸裸では、歌川広重に魅せられたオーナーが、
千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、
しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。
オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

屋号 ギャラリー丸裸
住所 〒729-0104
広島県福山市松永町4-6-2-203
電話番号 090-3686-6344
営業時間 8:00~24:00
代表者名 丸畑 修二郎 (マルハタ シュウジロウ)
E-mail info@gallery-maruhadaka.com

コメントは受け付けていません。

浮世絵風絵画-風景画|ギャラリー丸裸 ギャラリー丸裸では、浮世絵師歌川広重に魅せられたオーナーが、千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

〒729-0104
広島県福山市松永町4-6-2-203

090-3686-6344

8:00~24:00