浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸 ギャラリー丸裸では、浮世絵師歌川広重に魅せられたオーナーが、千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

6月の雨

尾道市 栗原川沿いに咲いた紫陽花

 

 

 

6月に降る雨。

 

 

最高です。

 

気温も温く、空が曇っていて、時折どんより黒くなって、ササーッと音を立てて降りしきる雨。

 

なにより、山や林が、若葉色で若々しく、それに降りしきることで、あたりに立ちこめる雨の匂い

、濡れた葉の匂いが、五感を刺激し、最高の心地にしてくれます。

 

この6月の雨を味わう環境といえば、山林に佇む旅館です。

休暇をとって、ぜひ独りで訪れてみてください。

白のTシャツと、藁色の野球帽をかぶり、山林に囲まれた、川も流れている旅館に、訪れてみてください。

ただし、雨が降る日です。

 

旅館の部屋にはいり、窓を開けると下に川が流れています。蚊取り線香も炊いて、初夏の香りを感じながら、窓際に座り、サーッと降る雨音を聞きながら目をつむってみる。

周りには誰もいず、雨音のササーッという音が、聞こえるだけです。

かなたには、竹林が揺れ、田んぼを濡らす雨がササーッと波紋をつくる。

 

この独りだけの最高の時を味わうのは、

6月の梅雨の時期です。

 

浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸

浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸

ギャラリー丸裸では、歌川広重に魅せられたオーナーが、
千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、
しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。
オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

屋号 ギャラリー丸裸
住所 〒729-0104
広島県福山市松永町4-6-2-203
電話番号 090-3686-6344
営業時間 8:00~24:00
代表者名 丸畑 修二郎 (マルハタ シュウジロウ)
E-mail info@gallery-maruhadaka.com

コメントは受け付けていません。

特集

浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸 ギャラリー丸裸では、浮世絵師歌川広重に魅せられたオーナーが、千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

〒729-0104
広島県福山市松永町4-6-2-203

090-3686-6344

8:00~24:00