浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸 ギャラリー丸裸では、浮世絵師歌川広重に魅せられたオーナーが、千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

紙の選び方

イラストを書くとき、みなさんは、どんな紙をつかわれますか?

 

思いますところ、これはその方の性格が多分に反映されるように思います。これは私を例にあげますところ、紙質というのは、筆と相入る入らない部分があります。

 

例えば、鉛筆で、普通の画用紙に書く場合と、マジックでつるつるの光沢紙に書く場合では、本人の書くときの感覚が違います。

 

どちらが気持ちいいかといわれれば、その人の感覚なので、おのおのなんですが、私の場合は、つるつるの感覚が好きなので、光沢紙を使っております。

光沢紙に、筆ペンというスタイルです。そもそも鉛筆でデッサンする、とか、鉛筆でぱさぱさ書く、みたいな表現が好きではなく、マジックもしくはペンで、一線を明確に書く、はっきりとした黒の線で、細かく書く、というのが性に合っているので、このスタイルを用いております。

 

使用中の光沢紙は、EPSON クリスピア高光沢 A4です。家電量販店で売っております。

 

浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸

浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸

ギャラリー丸裸では、歌川広重に魅せられたオーナーが、
千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、
しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。
オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

屋号 ギャラリー丸裸
住所 〒729-0104
広島県福山市松永町4-6-2-203
電話番号 090-3686-6344
営業時間 8:00~24:00
代表者名 丸畑 修二郎 (マルハタ シュウジロウ)
E-mail info@gallery-maruhadaka.com

コメントは受け付けていません。

特集

浮世絵風絵画-風景画、似顔絵、人物画|ギャラリー丸裸 ギャラリー丸裸では、浮世絵師歌川広重に魅せられたオーナーが、千光寺や尾道水道を始め、多々羅大橋や大三島、因島など、瀬戸内海沿いの街・尾道と、しまなみ海道を中心とした風景画から、似顔絵や人物画、物体画まで、様々なモチーフを浮世絵風に描いた作品を制作しております。オーダーでの制作も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

〒729-0104
広島県福山市松永町4-6-2-203

090-3686-6344

8:00~24:00